新型コロナウィルス感染対策 当院では患者様が安心して受診できるように徹底した新型コロナウィルス感染対策を行っております。 新型コロナウィルス感染対策 当院では患者様が安心して受診できるように徹底した新型コロナウィルス感染対策を行っております。
発熱・風邪症状などが
ある皆様へ

発熱・風邪症状などが
ある皆様へ

R2.4.27

発熱・風邪症状で受診の際は事前に電話で相談して下さい。
当院では新型コロナウイルスおよびインフルエンザの検査はできません。

新型コロナウイルス感染症の流行が広がっています。普通の風邪の症状と、新型コロナウイルス感染症の初期は、症状に差がありません。発熱、風邪症状のある方は、すべての方が、外出の自粛など、慎重に対応していただく必要があります。
ご家族の方への感染予防や、療養中の注意点をお読みになっていただき少しでも安心してお過ごしいただければと思います。皆様には大変ご心配をおかけいたしますが、ご理解のほどを何卒宜しくお願い申し上げます。

青葉区医師会
新型コロナウイルス感染症対策本部

御連絡は下記相談窓口まで

新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター:045-664-7761
青葉区福祉保健センター福祉保健課:045-978-2438

【発熱外来】
横浜総合病院:0120-787-489(0570-088-965)
たちばな台病院:045-962-3427

自宅療養の際にご注意いただく事

Ⅰ.生活における注意点

  1. なるべく御自分のお部屋でお過ごしください。
  2. 看護をされる方は特定の方にしてください。
  3. 定期的に換気をしてください。
  4. 食器やタオルなどは共有しないでください。
  5. 衣類やシーツは洗剤による洗濯でかまいません。
  6. ごみは密閉して廃棄してください。

Ⅱ.病状における注意点

  1. 日常レベルの動作で息切れが出現した際や、意識レベルの低下を認めた際にはすぐに下記センターに御連絡下さい。
  2. 食欲が低下している場合は脱水にならないよう水分摂取に努めてください。経口補水液やゼリー飲料なども有用です。
  3. 症状は改善してきているものの、まだ内服薬を必要とする際は、当院まで電話で御連絡下さい。
  4. 現在の所明らかな復職可能時期は決まっておりません。以下は一つの目安となりますのでご参照ください。新型コロナウイルス感染症が確定診断した方や濃厚接触者では復職目安は異なりますのでご注意ください。
    • 症状が出現してから8日以上経過している。
    • 解熱剤を使用せずに解熱し、呼吸器症状が改善してから72時間が経過している。

お知らせ

☎045-910-1170もしくは受付まで。自費¥4000、65歳以上の高齢者は原則無料です。なお、入荷数に応じて予約を調整させていただきます。

ダウンロードはこちら>>
高齢者用・定期接種用は当日医療機関で記載して下さい。

今年は過去5年で最大量(最大約6300万人分)のワクチンを供給予定ですが、より必要とされている方に確実に届くように、ご協力をお願いします。
詳しくはこちら>>

昨年度の禁煙率66.7%達成しました→詳しくはこちら>>

なお、6/28(日)は臨時休診です。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

横浜市では新型コロナウイルス感染症に係わる緊急事態宣言の解除により再開となりました。電話045-910-1170で予約して下さい。

新型コロナウイルス感染症に関する相談・受診の目安が改訂されました。
詳しくはこちら>>

新型コロナウイルス感染症の流行が広がっています。普通の風邪の症状と、新型コロナウイルス感染症の初期は、症状に差がありません。発熱、風邪症状のある方は、すべての方が、外出の自粛など、慎重に対応していただく必要があります。
ご家族の方への感染予防や、療養中の注意点をお読みになっていただき少しでも安心してお過ごしいただければと思います。皆様には大変ご心配をおかけいたしますが、ご理解のほどを何卒宜しくお願い申し上げます。

【自宅療養の際にご注意いただく事】
Ⅰ.生活における注意点
❶ なるべく御自分のお部屋でお過ごしください。
❷ 看護をされる方は特定の方にしてください。
❸ 定期的に換気をしてください。
❹ 食器やタオルなどは共有しないでください。
❺ 衣類やシーツは洗剤による洗濯でかまいません。
❻ ごみは密閉して廃棄してください。

Ⅱ.病状における注意点
❶ 日常レベルの動作で息切れが出現した際や、意識レベルの低下を認めた際にはすぐに下記センターに御連絡下さい。
❷ 食欲が低下している場合は脱水にならないよう水分摂取に努めてください。経口補水液やゼリー飲料なども有用です。
❸ 症状は改善してきているものの、まだ内服薬を必要とする際は、当院まで電話で御連絡下さい。
❹ 現在の所明らかな復職可能時期は決まっておりません。以下は一つの目安となりますのでご参照ください。新型コロナウイルス感染症が確定診断した方や濃厚接触者では復職目安は異なりますのでご注意ください。
・症状が出現してから8日以上経過している。
・解熱剤を使用せずに解熱し、呼吸器症状が改善してから72時間が経過している。

☏ 御連絡は下記相談窓口まで
新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター:045-664-7761
青葉区福祉保健センター福祉保健課:045-978-2438

新型コロナウイルス感染症の特徴→こちら

麻しんウイルスのHI検査が一時中止になりました。麻しんの流行に伴いHI検査試薬の原材料であるアフリカミドリザルの血球が確保出来ない事態に陥り、検査機関での受託が一時中止となりました。なお、代替検査としてEIA法によるIgG抗体、IgM抗体の測定は従来通り可能です。ご迷惑をおかけしますがご了承下さい。

4月7日より、毎週金曜日午前の診療は小野寺尚子先生が担当します。
よろしくお願いします。

6月より法人化に伴い、医療法人直心会 テラス内科クリニックと名称が変更になります。
「直心(ジキシン)」は母校、島根医科大学(現、島根大学医学部)剣道部の部旗からいただきました。この「直心」には、患者さんの声を素直な心で聴く医療人になれとの願いを込めて剣道部創立時に顧問が揮毫されたと聞いております
これまでも、そしてこれからも「直心」を座右の銘に、スタッフ一同励む所存ですので、よろしくお願い致します。
医療法人直心会テラス内科クリニック
理事長 関山 和彦

AIMSとはアミノインデックス® メタボリックリスク スクリーニングの略で血液中のアミノ酸濃度バランスからみた栄養状態と生活習慣に起因する複数のリスクを評価する検査です。
詳しくはこちら>>
予約045-910-1170が必要です。料金30、000円。
腹部超音波検査と肝機能、腎機能、脂質検査、糖尿病およびC-ペプチドを調べる採血も含まれていますので午前中空腹時に実施します。

アミノインデックスAICSが変更になりました。
今月から膵がんが追加され、男性5種(胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がんと膵がん)、女性6種(胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん・卵巣がんと膵がん)となり料金はいずれも3万円です。女性2種は中止になりました。火曜日、土曜日および日曜日を除く午前中のみの予約制です。
詳しくはこちら>>

馴染みのある先発品の「商品名」処方から、薬の成分名である「一般名処方」に変更します。もちろん、これまでと同様に先発品も後発品(ジェネリック)も選択できます。
例えば、胃炎の治療薬である「ガスター」はメーカーの商品名ですが、成分名の「ファモチジン」は一般名なので、どこの薬局でもガスターだけでなくジェネリックも自由に選択できます。
なお、薬によっては成分名が長く覚えにくい場合があり薬局では馴染みのある先発品名を併記するなどの工夫をしています。
また、新薬などで後発品が無い場合や、病名や用量によっては後発品が適応のない場合もあります。

詳しくはこちら>>

平成26年10月1日から平成27年3月31日まで
横浜市在住で65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上の方,他
¥3,000 詳しくはこちら
原則として予約制です。問診票のダウンロードはこちら

夏になり暑くなると水分を摂る量も多くなりますね。
今回は意外と見落としがちな飲料のエネルギー量について取り上げてみます。
詳しくはこちらから>>

B型肝炎ワクチンについて詳しくはこちらから>>

食品パッケージの栄養表示をご覧になったことはありますか?
日本では全ての食品に表示が義務づけられているわけではありませんが、栄養成分に関する表示をする場合には栄養表示基準に従った表示をするよう定められています。
詳しくはこちらから>>

新たな3剤併用療法、シメプレビル リバビリン ペグインターフェロン、が始まります。
詳しくはこちらから>>

管理栄養士がみなさんの生活習慣に合わせて適切な食事・栄養をサポートさせて頂きます。
ご興味のある方はお気軽にご相談下さい。詳しくはこちらから

【栄養相談日程】
第1・3木曜日 10時~13時
第2・4土曜日 10時~13時
所要時間は30分程度で予約制になっております。
希望される場合はお電話にてご連絡、または受診時にご相談下さい。

受診時にご記入頂く「問診票」は以下よりダウンロード可能です。 受診時「問診票」のダウンロードはコチラ

風疹の流行に伴い一時供給困難でした、麻疹・風疹混合(MR)ワクチンが入荷いたしました。
予約制となりますので、まずはお電話にて予約をお願いいたします。
(TEL:045-910-1170)

入職時に必要な一般健診やレントゲン健診、生活習慣病健診など各種健診を実施しています。
詳しくは「健康診断」をご覧下さい。

下記の公的検診も実施しています。

●特定健康診査(特定健診)
●横浜市から委託された検査
●横浜市健康診査
●緊急肝炎ウイルス検査(B型肝炎、C型肝炎)
●前立腺特異抗原(PSA検査)検査
●大腸がん検査(便潜血)

詳しくは電話(045-910-1170)で相談、予約を受け付けています。

風疹予防接種の助成が始まります 詳しくはこちらから

平成20年4月からB型およびC型ウイルス性肝炎に対する肝炎治療費の助成が開始されました。 詳しくはこちらから

●当クリニックでは横浜市の健診は可能です。
●横浜市の特定健診を行っております。
●がん検診は実施しておりません。
●小児の予防接種は実施しておりません。
●成人の予防接種は施行できますが予約制になります。なお、一般健診などで下記の項目を含む場合は実施できません。
胃透視・上部内視鏡検査・下部内視鏡検査・マンモグラフィー・精密聴力検査・精密視力、眼底検査

3/16(土)から隔週土曜日、10時~13時に心臓超音波検査を行います。
所要時間は30分程度で予約制になっております。
希望される場合はお電話にてご連絡、もしくは受診時にご相談下さい。
なお、胸部レントゲン、腹部超音波検査、動脈硬化、心電図、骨塩定量 および呼吸機能検査は、予約不要で随時可能です。

当院では、各種予防接種を行っております。 詳しくはこちらから

申し訳ありませんが、当クリニックでは現在駐車場の提携、補助はしておりません。

信頼いただけるホームドクターをスタッフ一同志しながら日々の診療を行って参ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
お知らせ一覧はこちら
田園都市線「たまプラーザ」駅直結
診療科目 内科・肝臓内科 ※小児科の診療は行っていません
住所 〒225-8530  横浜市青葉区新石川2-1-15
たまプラーザ テラス リンクプラザ3階
電話番号 045-910-1170
受付
時間
9:45~
12:30
15:45~
19:00
休診日:火曜日・祝日
地図